守山市議会議員

石田せいぞう

オフィシャルウェブサイト
ステキなまちをつくりたい
活動報告  REPORT
2016年3月15日 火曜日 赤野井湾・小津袋クリーン大作戦

3月13日赤野井湾・小津袋クリーン大作戦が行われました。衆議院議員や県会議員も、来ておられました。バスに乗り合わせて来ている方々もおられて結構な人数でした。船に乗ってゴミ拾いやオオバナミズキンバイを取る作業をする班と、陸上でゴミ拾いをする班とに分かれて作業に取り掛かりました。

年輩の方もおられますが、若い人たちもおられました。中には中学生もいました。若い時から、ボランティア活動に関心を持っている人たちがいることは、素晴らしいことだと思います。この人たちが、仲間の輪を広げていってくれたら、とても大きな力になると思います。

湖岸には、いろんなゴミが落ちていました。ペットボトルやお菓子の袋、空き缶やボールなどなどずいぶんたくさんあるものです。みんなが少しづつ気をつければ、このようなゴミは減らせるのだろうと思われます。滋賀県の宝物である琵琶湖を、きれいな姿で次の世代に引き継いでいけるよう、これからも、こういう活動に参加していきたいと思います。

2016年3月12日 土曜日 東日本大震災から5年

3月11日。東日本大震災から5年が経ちます。想像を絶するような大津波が、たくさんの方々の命や生活を、一瞬にして奪ってしまいました。今でも、数多くの方々が避難所生活を余儀なくされておられることを思うと、心が痛みます。2時46分。総務常任委員会の審議を一旦中断し、黙祷しました。市役所の庁舎内に放送が流れ、職員も一斉に黙祷。来庁者 にも黙祷を呼びかけていました。被災された方の心の傷は、なかなか癒えるものではありませんが、日本のみんなが、支え続けていくことで、少しでも早く立ち直っていただけることが出来ればと思います。

2016年3月10日 木曜日 一問一答方式で一般質問

3月9日一般質問に立たせて もらいました。12月議会の時には総括方式で質問をおこないましたが、今回は一問一答方式で行いました。質問した項目は、次の通りです。

1.学校規模の適正化について(小規模校における対策について)

(1)市内の小規模校の課題および解消に向けた方策について

(2)小規模校でのICT教育や英語教育等の特色ある教育推進校の指定について

(3)他の校区からの就学を認める小規模特認校の事例について

2.都市計画 マスタープランの見直しについて

(市民交流ゾーンにおける適切な土地利用誘導について)

(1)一部改訂時の地区計画制度を活用した具体的な取り組みの有無について

(2)「市民交流ゾーン」の土地利用イメージについて

(3)地区計画制度の市民への周知について

 

 議員ノーマイカーデー

3月8日議会が再開されました。この日から代表質問や一般質問が始まります。12月議会の時もそうでしたが、議会再開の日は議員ノーマイカーデーになっています。市役所に勤めていた友だちがいたので、市の職員は1カ月に1回ノーマイカーデーがあるのは知っていました。でも、市議会議員にもノーマイカーデーがあるのは知りませんでした。議員自身もノーマイカーデーをして、地球温暖化防止対策を実践するのはよいことだなと思います。ということで、この日は歩いて行きました。健康のためにもよいので、ノーマイカーデーでない日でも、時間 に余裕のある時には歩こうと思います。ところで、他の市でも、こんなことやっているのかな?

2016年3月8日 火曜日 防災研修

3月6日市民ホールで、 防災研修会が行われました。自治会関係者など、多数の方が集まっておられました。 講師の方が、防災のための気象情報などを紹介してくださいました。今はかなり正確で詳しい情報が発信されていることがわかりました。それを、うまく活用すれば、災害を減らすことができると思いました。大切なのは、私たちが、ふだんから 防災の意識を持って備えておくことだということも改めて感じさせられました。勝部の自治会は、防災のまちづくりに取り組み、大賞を もらわれました。日ごろから防災にしっかりと取り組んでこられたのは、すごいことだなと思います。勝部の自治会の皆さん、受賞おめでとうございます。市民みんなで拍手を送りましょう。

 

「石田せいぞう」応援メッセージ
「石田せいぞう」後援会
「石田せいぞう」活動報告