守山市議会議員

石田せいぞう

オフィシャルウェブサイト
ステキなまちをつくりたい
活動報告  REPORT
2020年9月11日 金曜日 防災訓練

8月30日(日)玉津小学校で、市の総合防災訓練が行われました。

市では毎年、この総合防災訓練を行っています。

 

IMG_0881

 

会場は、各学区を回るようになっており、今年は玉津学校が会場でした。

会場に当たった学区では、自治会の役員等が訓練に参加することになっています。

集会所から避難所になっている玉津小学校まで、歩いて行きました。

 

IMG_0865

 

途中、消防団の方から、道路周辺の危険箇所や、

道路が通れなかった場合の避難経路の変更などについて説明がありました。

災害時には、状況を見ながら安全に、早く避難することが大切であることを

改めて認識をさせられました。

 

避難所では、体温チェック、消毒など、新型コロナ対応に配慮されていました。

集まった時も距離を取りながら、密にならないようにしていました。

 

IMG_0871 IMG_0879

 

人数確認等がしやすいように、地域ごとに場所を区切るようにしてありました。

個人個人の場所を確保するために、パーテーションを設置して、さらに細かく区切っていきました。

段ボールベッドを配置し、寝る場所も確保します。

 

IMG_0878 IMG_0866

 

密集しないようにしながら、一人ひとりの場所も確保しなければならないので、

一人分のスペースはそんなに大きくはありません。

何日間もここで生活するのは難しいのかもしれません。

 

 

避難所運営委員会に参加しました。

各係の責任者が集まります。

運営委員長が取りまとめ、各係の責任者はそれに従って行動します。

訓練なので、予め委員長や係の責任者は決められていますが、

実際の災害だったら、そこから決めないといけません。

地域の中で、それをこなしていける人材が育っていないと、

避難所の運営は大変だろうなと思います。

 

もう一点、災害時にリーダーになってくれる人の指示に従って、

みんなが動けるかどうかが重要なポイントになってきます。

地域内での普段からの人のつながりが大切なのだと思います。

 

「石田せいぞう」応援メッセージ
「石田せいぞう」後援会
「石田せいぞう」活動報告