守山市議会議員

石田せいぞう

オフィシャルウェブサイト
ステキなまちをつくりたい
活動報告  REPORT
2022年1月13日 木曜日 インクルーシブ公園

12月20日(月)東京都世田谷区にある都立砧公園みんなの広場を訪問しました。

平日にもかかわらず60名くらいの親子連れ等が元気に遊んでいました。

休日だとたくさんの人が訪れてきておられるそうです。

 

IMG_2872 IMG_2882

 

現在はコロナ感染拡大防止に配慮して、広場内が300人以上とならないように入場制限を設けておられます。

公園内には誰もが安心・安全に遊べるように工夫された遊具が配置されています。

遊具周辺の地面はクッション性のある素材で整備されています。

インクルーシブ公園とは、障がいの有無にかかわらず、子どもたちみんなで遊べるように設計された公園です。

それぞれ異なった能力・特性を持った子どもたちが同じ遊具を共有して遊ぶことで、お互いを理解し、成長し合える場となります。

たいへんすばらしい施設だと思います。

障がいのある子どもを特別扱いするのではなく、誰もが当たり前のように利用でき楽しめる遊び場を用意することで、みんなが成長できるのだと思います。

 

IMG_2876 IMG_2879

 

設置されている遊具は日本では使われていないため、外国製に頼らざるを得ないので少々高くつきますが、

国内の多くの公園で設置が計画されるようになればコストが下がっていき、より近い存在になるのではないかと思われます。

今後の公園整備や遊具の更新時に導入されるようになれば、こどもたちの笑顔が広がっていくことでしょう。

2022年1月7日 金曜日 餅つき体験

12月28日(火)石田町集会所で餅つきが行われました。

昨年は新型コロナ感染拡大防止のため中止だったで、2年ぶりの開催となりました。

石田営農組合では地域の方々との結びつきを強め、地元農業への関心を高めてもらおうと、

ふれあい水田で田植え体験や稲刈り体験を行ってきました。

本年度は残念ながら田植え体験と稲刈り体験はできませんでしたが、

コロナが少し収まったかに見えかけた時期でしたので、感染拡大に配慮しながら餅つき体験を行いました。

 

IMG_2967 IMG_2965

 

石田営農組合と石田自治会がコラボして、地域を盛り上げることをねらった行事です。

お天気が少し心配されましたが、無事実施することができよかったと思います。

寒い中ではありましたが、たくさんの方々が集まってくださり

つきたての餅をほおばりながら楽しい一時を過ごしてもらうことができたように思います。

小さいお子さんにも、杵を持っての餅つきを体験してもらうことが出来、喜んでもらえたことが何よりよかったです。

 

IMG_2975 IMG_2962

 

小さい子のお母さんが「わたしもやったことないわ。見られてよかったわ。」「自治会でこんなこともやってくれはるんやね。」

と言っておられるのが印象的でした。

 

2022年1月5日 水曜日 学区防災訓練

12月18日(土)地域総合センターで玉津学区防災訓練が行われました。

例年夏に行っていましたが、まん延防止措置期間中だったので時期が遅くなったものです。

参加者も例年200人を超える大人数だったのですが、人数を絞っての実施となりました。

 

IMG_2833 IMG_2841

 

内容もいつもは外での放水活動等、多彩な活動が実施されていたのですが、室内における避難所設定訓練だけに絞って行うことになりました。

避難所に入った時の受付の訓練も行い、避難場所も何カ所かに分けて訓練が行われました。

避難所運営会議の訓練も行われ、出来るだけ実際に近い形で行うように設定されていました。

避難するテントやダンボールベッドの設置の訓練も行いました。

 

IMG_2846 IMG_2850

 

実際に災害にあった時には、なかなか落ち着いて行動することは難しいとは思われますが、

訓練で経験したことを思い出すことができれば、この活動が生きてくるのではないでしょうか。

ばらばらに行動するのではなく、いざという時にこそ、みんなの気持ちを合わせて行動していくことが大事なのではないかと思います。

災害に備えるために大切な活動を、コロナ禍の今年も実施できたことはすばらしいことだと思います。

2021年12月24日 金曜日 寄せ植えづくり

12月19日(日)玉津会館で寄せ植えづくりが行われました。

一人暮らしの高齢者が温かい気持ちで、新年を迎えられますようにという意味で行われています。

以前は餅つきをし、そのお餅を配っていたのですが、喉に詰まらせる事故等も懸念されるので、

3年程前からお餅の配布はやめることになりました。

 

IMG_2860 IMG_2862

 

寄せ植えでは講師の方の説明を受け、取りかかりました。

お正月なので葉牡丹・シロタエギク・パンジーまたはビオラを組み合わせてバランスよく植え付けていきます。

一人あたり三鉢作ることが出来上がりました。

完成した寄せ植えは民生児童委員さんたちが配布されます。

地域で高齢者の方を見守っていくことによって「この地域に住んでよかったな」という気持ちを持っていただけるのではないかと思います。

玉津学区はたいへんよい取り組みをしていると感じさせられました。

 

IMG_2864 IMG_2869

2021年12月20日 月曜日 意見書提出

12月16日(木)本会議最終日に意見書提出の提案をしました。

オンラインで本会議への出席が認められるよう要望するものです。

意見書を提出するためには、賛同者を集めなければなりません。

他の会派の議員や無所属の議員のところに署名をもらいに行きました。

皆さん快く承諾してくださいました。

 

 

一部の議会では、委員会審議においてオンラインでの参加が導入されているところもあります。

災害時には議員が議場に行けない中でも、緊急の審議が必要になる場面も出てきます。

このような時にはオンラインでも本会議が開催できる仕組みを作っておくことが必要だと考えられます。

 

また、新型コロナウィルスのように集まることで感染拡大が懸念される場合には、

オンラインで会議を開催する方がより安全です。

 

 

セキュリティの問題や公平性の問題、信頼性の問題など、

クリアしなければならない課題はあると思いますが、早急に取り組みを進めてもらいたいと思います。

 

22132383

「石田せいぞう」応援メッセージ
「石田せいぞう」後援会
「石田せいぞう」活動報告