守山市議会議員

石田せいぞう

オフィシャルウェブサイト
ステキなまちをつくりたい
市政の窓 COLUMN
2019年2月7日 木曜日 新庁舎について

広報もりやまの2月1日号に市役所新庁舎の整備基本計画(案)について発表がありました。

 

1

 

 

市役所の庁舎は、昭和40年に建築され、50年以上が経過し、

震度6以上の大地震で倒壊する恐れがあります。

早急に庁舎の建て替えが必要です。

 

2

 

 

 

3

 

 

 

 

4

 

 

市議会では、公共施設調査特別委員会や新庁舎整備検討ワーキングチームなどで

議論を重ね、行政側に意見を出しました。

2月には市民説明会やパブリックコメントが実施され、市民の意見が聴取されます。

行政と議会が市民の皆さんとともに知恵を出し合ってすばらしい庁舎ができるように

活動していきたいと思います。

2019年1月31日 木曜日 無所属新人が当選

1月27日(日) 市議会議員の補欠選挙が行われ、無所属新人の今江恒夫氏が当選されました。

 

IMG_7291

投票箱の鍵を一斉に開ける

 

市議会議員に欠員が生じた時は、市レベルの選挙が行われる時に補欠選挙が実施されることになっており、

今回は市長選に合わせて行われたものです。

投票率は22.67%でした。

任期は10月15日までの9ヶ月足らずです。

 

IMG_7292

投票箱を開票作業台へ

 

今回投票率が低かったのは前日からの雪が残っており、足元が悪かったこともありますが、

同時に告示された市長選挙が無投票であったことが大きく影響したものと思われます。

 

IMG_7294

開票作業

 

今後、4月には県会議員選挙、引き続いて、7月頃には参議院議員選挙、さらに、10月には

市議会議員選挙が実施される予定です。

 

IMG_7295

票の集計作業

 

投票率の向上に向けて、私たち議員が市民に働きかけていくことが必要だと強く思います。

2019年1月22日 火曜日 市長三選

1月20日(日)市長選の告示がありました。

 

IMG_7280

市長選のポスター掲示板

 

現市長宮本氏は二期八年で環境施設の建て替えや教育施設の整備などの成果を訴え、

引き続き、市政運営にあたりたいとの思いで三選目の立候補を表明していました。

これに対抗する候補者の動きは見られず、無投票の公算が大きいと予想されていました。

 

IMG_7279

当選を祝う花束贈呈

 

朝9時出陣式を行い、選挙戦がスタートしました。

市内全域を回り夕方5時に、商工会議所に到着しました。

結局他に立候補の届け出はなく、無投票当選が決定しました。

 

IMG_7278

インタビューを受ける市長

 

三期目への抱負などのインタビューがあり、思いを述べておられました。

二期連続で無投票というのは、市政運営に対して信頼が寄せられていることなので、

よいことではあるのですが、市民の声を聞く場が減るということでもあります。

そこで、大事になってくるのが市議会なのかなと思います。

市民の様々な声を、市長をトップとする行政の担当者に届け、

市民の思いを市政に活かしていくことが必要です。

 

IMG_7281

市議会議員補欠選挙ポスター掲示板

 

同時に告示された市議会議員の補欠選挙は、定員1に対して3人の立候補がありました。

こちらは27日まで選挙戦が繰り広げられます。

それぞれの熱い思いが語られる一週間になります。

2019年1月16日 水曜日 消防出初式

IMG_7235

 

1月13日(日)守山市消防出初式が行われ、各学区の消防団員、自治会の自衛消防隊員など約1300名が集いました。

仕事を待ちながら、地域の防災活動にこれ程多くの方たちが参加してくださるのは、守山市の大きな力です。

 

IMG_7223

 

永年の功労に対して市長や市の消防団長から表彰状などが手渡されました。

永年努めてきた団員を支えてきた家族、自治会や女性消防隊などが受賞されました。

 

IMG_7247

 

消防団の各分団では、受賞された団員の労をねぎらい、今後の活動への士気を高める会が催されます。

ほとんどの団員が参加し、懇親を深めます。

 

IMG_7232

 

外へ出ての第II部では、ファンファーレ隊の音楽に引き続いて、放水披露が行われました。

全分団による一斉放水は圧巻で、迫力があります。

万が一の火災の折には、大きな力を発揮することでしょう。

普段は目に見えない大きな力で、私たちの生活の安全が守られているのです。

すばらしいことだと思います。

2019年1月9日 水曜日 選挙イヤー

1月20日に市長選挙の告示があり、27日に投開票の予定です。

4年前は現市長が立候補しましたが、対立候補がなく無投票でした。

現市長は今回も立候補を表明しています。

現在のところ、他に立候補を表明している方はおられず、今回も無投票になる公算が大きいです。

市政が安定していることの表れともとれますが、市民に選択する権利がないのがいいと言えるのか考えものです。

 

IMG_7159

 

市長選と同時に、市議会議員の補欠選挙が行われます。任期途中で逝去された永尾議員の議席を補うための選挙で、

定数1に対して、現在のところ、3人の方が立候補を表明されており、選挙戦が展開されるのは確実な情勢です。

 

4月には統一地方選があり、守山市も県議会議員選出の選挙があります。

6月から7月にかけては、参議院議員の選挙があり、そして、秋には市議会議員の選挙があります。

予定には入っていませんが、衆議院が解散すると、これもまた選挙になります。

国の政治情勢によっては、衆参同時選挙という可能性も0ではありません。

 

このように、今年は選挙がたて続けに行われる選挙イヤーです。

有権者に高い意識を持って投票してもらうことによって、世の中は大きく動きます。

そのためには、政党や候補者が主義・主張をわかりやすく有権者に発信していくことが大切です。

「石田せいぞう」応援メッセージ
「石田せいぞう」後援会
「石田せいぞう」活動報告