守山市議会議員

石田せいぞう

オフィシャルウェブサイト
ステキなまちをつくりたい
市政の窓 COLUMN
2021年11月19日 金曜日 赤野井湾クリーン大作戦

11月13日(土)に赤野井湾クリーン大作戦が実施されました。

赤野井湾は昔は水産資源の豊かな宝の山のようなところだったと聞いています。

ところが、いつしか琵琶湖の中で最も汚染が進んだ場所となってしまいました。

そこで行政だけでなく市民も立ち上がり、赤野井話湾をきれいにしようという活動が始まりました。

活動が始まって10年近くなるそうです。

今年も200人以上の人が、このクリーン大作戦に参加してくださいました。

コロナ禍が完全に収束したわけではないので、人数を絞っての参加でしたが、

それでもこれだけの人数になるというのはすごい力だと思います。

 

IMG_2586 IMG_2591

 

当日は船に乗って浅瀬に行き、湖産ゴミを拾うグループ、湖岸のゴミを拾うグループ、

陸上でゴミを洗浄し分別するグループに分かれ、作業を進めていきました。

午前中の日程なので、実際作業に取り組める時間は1時間半余りぐらいしか確保できません。

それでも終わってみると、岸壁には大量のゴミが積み重なっていました。

大切な琵琶湖を守るために、たくさんの人が活動に参加し、少しでもゴミが減るようになるといいなと思います。

 

IMG_2593 IMG_2600

 

「継続は力なり」の言葉通り、この活動を次の世代の若者たちにもしっかり受け継いでもらえるように、

道筋をつけておかないと思います。

みんなで琵琶湖を赤野井湾を守り続けていかなければなりません。

 

IMG_2602

2021年11月15日 月曜日 政治倫理審査会

11月8日(月)市議会の第二委員会室において、政治倫理審査会が行われました。

 

政治倫理審査会

 

市議会議員がまん延防止措置期間中に店で飲食をしたこと、及び緊急事態宣言中にゴルフに行き濃厚接触者となり、

結果的に本会議を欠席したことに対して審査請求があって開催されたものです。

この日はこの審査会を開催するに至った経緯の報告と、それに対する質疑などがありました。

対象議員はすでに全員協議会で謝罪をし、役職も辞任している。

 

このタイミングでこの審査会を開くことになったのはなぜか、というところが疑問視されていました。

申請者も含めた議員側からは議員以外の方に入ってもらい、当該議員に対する対応に客観性を持たせる必要があるということから、この審査会での審議が必要であるとの見解が出されていました。

 

市民代表の方からは今頃になって審査会を開いているのは対応が遅いという意見が出されていました。

また、この審査会の出した意見に従って、当該議員に対する対応を決定するということが確認されました。

 

二回目には当該議員から弁明を聞くこと、三回目には議員に対する対応を決め報告することを確認して、

この日の審査会を終了しました。

2021年11月6日 土曜日 市政功労者表彰式典

11月3日(水)に市民ホールで市政功労者表彰式典が行われました。

緊急事態宣言解除から1ヶ月ほど経ち、以前のような日常生活が戻りつつあります。

 

IMG_2565

 

この日の式典においても、国歌斉唱とともに市民憲章や環境学習都市宣言の唱和もありました。

コロナ感染に配慮して心の中で唱えてくださいと言われてきましたが、

声を出して唱和できるのはいいものだと改めて感じます。

 

IMG_2562

 

自治功労として、学校区や学校歯科医の先生、民生委員・児童委員の方が受賞されました。

長年にわたって守山市のために尽力してくださった皆様に感謝したいと思います。

また、会社功労として、今年のパラリンピックで入賞を果たされた選手と

「おじいちゃんの甲子園」で活躍された方も受賞されました。

 

 

たくさんの方々が様々な形で市政を支えてくださっているのがよくわかります。

わたしたちは感謝の気持ちを忘れずに日々の生活を送っていくことが大切になります。

 

IMG_2563 IMG_2564

2021年10月29日 金曜日 赤十字奉仕団70周年

10月23日(土)守山市民ホールで守山市赤十字奉仕団結成70周年記念大会が開催されました。

昭和26年と言えば、まだまだ戦争の傷跡も残り、世の中が十分には安定していなかった頃です。

そのような時に赤十字奉仕団を立ち上げるのにはたいへんな苦労があったと思います。

長年活動に取り組んでこられた方の表彰がありました。長い方では60年以上の方もおられます。

たくさんの方の熱意で奉仕団がここまで続いているのだなと改めて感じさせられます。

活動を引き継いできてくださった方、ありがとうございます。

 

IMG_2491   IMG_2492

 

話は変わりますが、守山小学校は青少年赤十字の発祥の地であります。

今も「気づき、考え、行動する」の合言葉のもと、全校児童が奉仕の精神を受け継いでいます。

これも長年続いてきている事が素晴らしいと思います。

大人になっても赤十字の精神を広げていってくれたら、とても素晴らしい世の中になるでしょう。

 

IMG_2497   IMG_2495

2021年10月18日 月曜日 全員協議会

新聞報道を受けて、10月8日(金)に守山市議会では全員協議会を開きました。

二人の市議は緊急事態宣言中にゴルフに行きました。

一緒にプレーしていた人が後日、新型コロナウィルスに感染していたことがわかり、濃厚接触者と認定されました。

その結果、本会議を二日間欠席することになります。

二人の市議は事実関係を認め、市民の議会に対する信頼を損ねたことを詫び、議会での役職の辞任を申し出ました。

県内での行動であり、屋外で感染リスクが高くないとは言うものの、不要不急の外出を控えるよう呼びかけられている緊急事態宣言中の行動としては不適切であったのは明らかです。

更に結果として、大事な本会議の場に出席できなかったことも問題です。

 

国会でも5人以上で会食したり飲酒や遊興を楽しんだりしていた議員が問題になっていましたが、

私たち議員は公人として自分の行動には責任を持たなければなりません。

 

一度失った信頼はなかなか取り戻すことはできませんが、一生懸命活動し信頼を取り戻していくことが必要です。

私たちの資質が問われる大きな問題となりました。

「石田せいぞう」応援メッセージ
「石田せいぞう」後援会
「石田せいぞう」活動報告