守山市議会議員

石田せいぞう

オフィシャルウェブサイト
ステキなまちをつくりたい
市政の窓 COLUMN
2019年7月27日 土曜日 行政懇話会

717(水)に玉津学区の行政懇話会が行われました。

学区からは各町の自治会長や副自治会長、農業委員や市議会議員が参加します。

市からは市長や副市長をはじめ、各部の部長や局長、理事などが出席します。

市の行政課題や学区側の提出議題について懇談を行います。

 

市側からは教育行政大綱や子どもの育ち連携について説明があり、

学区の参加者から質問や意見が出されました。

学習や部活に対してしっかり取り組んでいるのに、中学生の自己肯定感が低いことに

対して教育長に説明を求める場面がありました。また、子育てを保護者が学校や園に

任せ切りにしているのではないかという意見も出されていました。

子育てや教育に対する関心の高さがうかがわれました。

 

student

 

 

学区の課題としては、天神川改修および県道赤野井守山線道路改良事業や

赤野井湾の環境改善についてなどがあげられました。

天神川の改修については順調に進んでいますが、赤野井湾の環境改善に

ついては大きな課題なので、市としては県と連携して、地道に取り組みを

進めて行かなければなりません。

 

kawa

 

 

市内には7つの学区があり、それぞれに解決していかなければならない課題があります。

市は限られた予算の中で、それぞれの課題解決に向けて取り組みを進めて

行かなければならないのでたいへんです。とはいうものの、学区の課題を解決する

ことが市政の向上につながるのであり、学区毎に行政懇話会が行われていることは

とてもよい仕組みであると思います。

「石田せいぞう」応援メッセージ
「石田せいぞう」後援会
「石田せいぞう」活動報告