〜住みたい、住んでよかったまちづくり〜
石田せいぞう
ごあいさつ

政治(暮らしづくりやまちづくり)って遠い世界のことと思われがちですが、そうではありません。例えば、自治会の夏祭りについて考えてみましょう。みんなで楽しむことで、心が和み、元気が出ます。みんなが元気になれば、この町に住んでよかったなと思えます。大げさかもしれませんが、身近なことが暮らしづくりやまちづくりにつながっているのです。さあ、あなたも、身近なところから、政治(暮らしづくりやまちづくり)に参加しませんか?

あなたです 暮らしやまちを つくるのは

『皆さんといっしょに、ステキなまちをつくっていきたい』そんな思いで、このホームページを立ち上げました。気軽に見ていただき、気軽に思いを発信していただければ幸いです。

守山市議会議員 石田清造

「政治」に少しでも興味を持っていただき、「政治」について考えるきっかけとなれば幸いです。 市政の窓へ
あなたの想う守山の未来を、「石田せいぞう」に期待すること、ご意見など、ぜひお聞かせください。 目安箱へ
活動報告
活動報告一覧
活動報告
2020年5月28日
5月24日(日)小津神社で守山市消防団玉津分団の消防自動車入魂式が行われました。 玉津分団で使用している消防自動車は平成12年に購入されたもので、20年以上が
2020年5月23日
5月19日(火)に、新型コロナウイルス感染症対策に関しての全員協議会が開催されました。   行政側から、今までの取組や今後の支援策について
2020年5月14日
5月8日(金)と5月11日(月)に新政会は、新型コロナウィルス対策について会派ミーティングを行いました。   情報の伝達について
市政の窓
市政の窓一覧
市政の窓
2020年5月28日
5月25日(月)守山市役所において令和2年度第一回守山市都市計画新議会が開催されました。 市民交流ゾーンの地区計画等の事前申出協議と守山市緑の基本計画の見
2020年5月23日
滋賀県は5月14日に緊急事態宣言が解除されました。 それに伴って。公共施設や商業施設などへの自粛要請も、徐々に緩和されていくとになりました。 &nb
2020年5月14日
新型コロナ感染拡大による生活への影響を援和するため国から国民1人あたり10万円の 特別定額給付金が支給されることになっています。事務手続きは市町村が行います。
「石田せいぞう」応援メッセージ
「石田せいぞう」後援会
「石田せいぞう」活動報告