〜住みたい、住んでよかったまちづくり〜
石田せいぞう
ごあいさつ

政治(暮らしづくりやまちづくり)って遠い世界のことと思われがちですが、そうではありません。例えば、自治会の夏祭りについて考えてみましょう。みんなで楽しむことで、心が和み、元気が出ます。みんなが元気になれば、この町に住んでよかったなと思えます。大げさかもしれませんが、身近なことが暮らしづくりやまちづくりにつながっているのです。さあ、あなたも、身近なところから、政治(暮らしづくりやまちづくり)に参加しませんか?

あなたです 暮らしやまちを つくるのは

『皆さんといっしょに、ステキなまちをつくっていきたい』そんな思いで、このホームページを立ち上げました。気軽に見ていただき、気軽に思いを発信していただければ幸いです。

守山市議会議員 石田清造

「政治」に少しでも興味を持っていただき、「政治」について考えるきっかけとなれば幸いです。 市政の窓へ
あなたの想う守山の未来を、「石田せいぞう」に期待すること、ご意見など、ぜひお聞かせください。 目安箱へ
活動報告
活動報告一覧
活動報告
2018年6月15日
6月14日(木)定例議会の本会議で一般質問をしました。   1.市民参加と協働のまつぢくりの推進について 問)市民と行政が一緒になっ
2018年6月8日
かつて赤野井湾は、琵琶湖の中で一番汚染が進んでいると言われていました。 その後、美しさを取り戻そうと、地域上げての清掃活動や広報活動などにより、少しずつき
2018年5月30日
昔、石田町は数世帯の純農村地域でした。 一緒に作業をしたり作物の育て方の情報交換をしたりすることを通して、人と人とのつながりは深いものがありました。
市政の窓
市政の窓一覧
市政の窓
2018年6月15日
6月13日・14日、二日間にわたり本会議一般質問が行われました。   北部地域の観光振興についての質問では美崎公園のところに道の駅を開設す
2018年6月8日
守山市では平成22年4月1日に「市民参加と協働のまちづくり条例」を制定し、市政への市民参加を促進してきました。 市民が市政に参画する方法としては、次のよう
2018年5月30日
5月27日(日) 『育もう みどりの未来 つないでいこう みどりのバトン』をテーマに 「びわこ地球市民の森のつどい2018」が開催されました。
「石田せいぞう」応援メッセージ
「石田せいぞう」後援会
「石田せいぞう」活動報告