〜住みたい、住んでよかったまちづくり〜
石田せいぞう
ごあいさつ

政治(暮らしづくりやまちづくり)って遠い世界のことと思われがちですが、そうではありません。例えば、自治会の夏祭りについて考えてみましょう。みんなで楽しむことで、心が和み、元気が出ます。みんなが元気になれば、この町に住んでよかったなと思えます。大げさかもしれませんが、身近なことが暮らしづくりやまちづくりにつながっているのです。さあ、あなたも、身近なところから、政治(暮らしづくりやまちづくり)に参加しませんか?

あなたです 暮らしやまちを つくるのは

『皆さんといっしょに、ステキなまちをつくっていきたい』そんな思いで、このホームページを立ち上げました。気軽に見ていただき、気軽に思いを発信していただければ幸いです。

守山市議会議員 石田清造

「政治」に少しでも興味を持っていただき、「政治」について考えるきっかけとなれば幸いです。 市政の窓へ
あなたの想う守山の未来を、「石田せいぞう」に期待すること、ご意見など、ぜひお聞かせください。 目安箱へ
活動報告
活動報告一覧
活動報告
2021年1月14日
¥1月11日(月)早朝、石田町若宮神社において、左義長祭が実施されました。 五穀豊穣や家内安全を祈願して、毎年行っているものです。  
2021年1月7日
例年1月4日には、市と商工会議所が合同年で賀詞交歓会が行われていました。 市役所や商工会議所の幹部職員や自治会役員、市議会議員などが参集し、 新年の
2020年12月28日
12月20日(日)もりやまいちへ行きました。 守山の冬の風物詩の一つとなっていますが、コロナ禍の中、 どんな様子なのかと思って行きました。 通
市政の窓
市政の窓一覧
市政の窓
2021年1月14日
1月11日(月)守山市では成人式が行われました。 コロナウィルス感染拡大防止に配慮して、午前と午後の二部制で開催されました。 例年は市議会議員が来賓
2021年1月7日
コロナ禍で先が見通せない中ではありますが、2021年の幕が開きました。 1都3県では、緊急事態宣言が出されようとしています。 まだまだコロナ感染拡大
2020年12月28日
新型コロナウィルスの感染拡大は止まるところを知らず、東京では1日の新規感染者が 1000人を超えるのではないかと思われるほどの猛威をふるっています。
「石田せいぞう」応援メッセージ
「石田せいぞう」後援会
「石田せいぞう」活動報告